本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせは

メニューゴミ屋敷掃除

便利屋mission大阪ゴミ屋敷掃除
年間500件の実績


便利屋missionは、大阪府大阪市・豊中市・八尾市・堺市を拠点に
大阪府・大阪市・兵庫・奈良・京都など全国出張も行っています。
どうしたらいいかわからない…どこから片づければいいかわからない…
そんなお客様がたくさんいらっしゃいます。とにかくゴミ屋敷掃除をしてほしい
ゴミを出すために分別をしてほしい・とりあえずゴミをゴミ袋に詰めてほしい
そんな依頼もたくさんございます。
ゴミ屋敷になり困ったとき・ゴミの片付けに困ったときはすぐにお電話下さい。
便利屋missionでは24時間365日営業中なのでいつでもご連絡下さい。

ゴミ屋敷掃除業者に依頼する人はどんな人?
やはりご依頼NO1は・・仕事が忙しく家の事に手が回らない人です!
仕事の帰りにコンビニでお弁当を買って、帰って食べたらそのまま就寝。なんて生活の人が
たくさんおられます。その毎日の繰り返しがゴミ屋敷への第一歩。
会社でのストレスで暴飲暴食。ゴミはそのまま、片づけない・・そのまま悪循環に。
そんな方もたくさんです。
そしてNO2は・・水商売や夜勤のお仕事の方!
やはりこちらも家に帰って何もせずに就寝。疲れたからあとで、を繰り返して
そのまま気づいたらゴミ屋敷状態なんて方も。
ご自身で「大丈夫かな?」「そろそろやばい?」なんて思ったらお電話だけでもOKです!
親身に相談に乗らせていただきます。


女性スタッフ在籍で女性の方でも安心!
実はゴミ屋敷で困っているお客様の9割は女性のお客様です。お客様と作業前に色々お話をさせて
頂いたところ、男性スタッフにはちょっとと言うお客様がほとんどです。
当社ではそんなお客様に安心してご依頼して頂けるように女性スタッフも多数所属しております。
女性の方と一緒に作業がしたい・下着なども散乱しているので男性には・・
っと思う方は是非相談下さいね。


当社自慢の接客サービス
当社のスタッフは20代のスタッフがたくさん在籍しております。
沈黙の中で掃除をされると、あのスタッフは何を思っているのかなぁ・・
何か気まずいなぁ・・とにかく凄く恥ずかしい!
そんな方がほとんどだと思います。
当社便利屋missionではいつもお客様と楽しい話をしたり・悩み相談を聞いたり・共通の趣味で
盛り上がったりそんなサービスをしております。そのおかげでお客様からお礼の電話を頂いたり、
バレンタインのチョコを頂いたりいつも元気で明るく仕事をしております。

便利屋mission電話番号

■プロに頼むか迷ったときは!

頼むか、それとも自力で片づけるか・・やろうと思ってもなかなか手が
進まないこともあると思います。
そんなときは当てはまるか確認してください。
・部屋の間取りは2DKまで
・お風呂、キッチンなど水回りが使える状態
・悪臭もなくご自身が生活できている
この3つが当てはまるなら、なんとかご自身でもキレイにできます!

当てはまらない・・っという方はこちらはどうでしょう?
・部屋の間取りが2DKより広く、足の踏み場がない状態
・部屋のほかにも、ベランダやお庭までゴミがある
・悪臭があり、水回りも使えない状態(生活できていない状態)
この3つのうち1つでも当てはまれば、プロのお任せください!

ゴミ屋敷、汚れ部屋になってなにもやる気が起こらない方もたくさんいらっしゃると思います。
自分でできない!っと思ったら早めにご相談ください。
早めの方が汚れもすぐに落ち料金も高額にならずに済むはずです!
勇気をだしてお電話ください。24時間いつでもOK!

■ゴミ屋敷掃除業者の選び方!

ゴミ屋敷になって掃除をお願いするとなると、通常よりお値段が高くなることが
ほとんどです。それでもなるべく安く、キレイにしてもらいたいですよね。
業者を選ぶときは、必ずポイントをおさえておきましょう!
・料金に変動はないか!
・ハウスクリーニングも込みの料金か!
・詳しくカウンセリングしてもらえたか!
・お客様の立場になって料金を抑えるような案内はあったか!
この4つをしっかり見極めましょう!

料金が一番かかってしまうのは、ごみの処分です。
すべての工程をお願いすると、数万〜数十万かかってしまいます。
当社ではお客様に2つのパターンを選んで頂いております。
1、ゴミの処分も含めた料金パターン
2、金銭面を考慮したゴミ処分なしのパターン
2番目は一般家庭のゴミのためしっかり分別することで自治体の
ゴミ収集で処分することができます。なので当社で分別、袋詰めをして
汚れ部屋の掃除を終わらせ後日お客様ご自身で捨てて頂きます。
当社はお客様としっかりカウンセリングをし、お客様に合った作業をさせて頂きます。
なので当社は安心の格安料金でしっかり作業させていただきます!